ネットニュースのおかげで新聞を取るのをやめた話

皆さまこんにちは!

新・ぜんそく力な日常という実体験をもとにした絵日記ブログを運営する碧乃あか男と申します。今回もお金借りるトリセツ様に記事を寄稿させていただきました。どうぞよろしくお願いします。

ところで皆さんは、新聞をとっていますか? 我が家も数年前までは、新聞をとっていました。今回は新聞にまつわるエピソードを紹介したいと思います。

僕の住む地域は、某Y新聞社とA新聞社での顧客勧誘合戦が激しい地域なのか、新聞屋の勧誘がよく来ていました。

Y新聞を契約したばかりにも関わらず、A新聞が勧誘に来たり、その逆でA新聞契約中なのに、Y新聞が来たりと、A・Y新聞が交互に来ては契約してしまい、一時期何年分も先の契約をしてしまう事態にまで発展していました。

また契約をとる為、両社のサービス合戦もなかなか凄く、大量の洗濯洗剤、第3のビール350ml缶1ケース、カタログギフト、動物園の入園チケットなどさまざまな物をサービスしてくれました。

こうして契約していた新聞でしたが、夫婦でiPhoneを使うようになってからは、最新のニュースなどはネットニュースを見るようになり、新聞はテレビ欄しか見なくなりました。

そしてこの頃から妻は

「テレビ欄しか読まないのに、新聞をとっててもったいなくない?」

と言うようになっていました。

そしてさらに…毎日の新聞やそれに挟まっている膨大なチラシのおかげで、紙ゴミがたまり、毎回古新聞の処理に苦労していました。

読まない新聞に毎月約4000円も払うなんてもったいない! 家計の節約の為にも新聞をやめようと言いました。

しかし新聞の契約者である僕は

「テレビ欄が見れなくなるのは不便だし…」

「スーパーの特売とかのチラシが見れなくなるし…」

「A社もY社も色々サービスしてくれるしな…」

「ビール(第3)1ケースサービスしてくれた事あるし…」

「動物園のチケットもくれるし…」

と、新聞をやめる事を渋っていました。

しかし妻は

「テレビ欄なんて、テレビのリモコンの番組表(ボタン)押せば出るでしょ!」

「チラシなんて、今はiPhoneにチラシが見れるアプリがあるから平気だよ!」

僕を納得させるため、一つ一つ丁寧に説明してくれました。

妻に言われようやく僕も新聞をやめる事に決め、次の契約はしない事にしました。

そしてそれから時を開けずに、Y新聞が勧誘に来ました。

例によって洗剤や動物園のチケットなどをサービスすると言ってきました。

しかし僕は

「最近はスマホでニュース見てるから、新聞全く読んでなくて、だから新聞はもうやめようかと思っているんですよ!」

と、新規契約を断りました。

しかし新聞屋の方も、もっとサービスしますから!

系列のスポーツ新聞もおまけでつけますから!とまで言いだしました。

えっスポーツ新聞!?

ちょっと妻に確認を…

「また紙ゴミが増えるだけでしょ!」

「はーい…」

新聞屋の勧誘をしっかりと断り、そして最後に…

「最近、スマホが理由で新聞をやめる方が多くてね…」

「そう言ってやめた方が再び新聞に戻る事ってないんですよね…」

そして新聞屋さんは、二度と勧誘に来ることはありませんでした。

不思議な事に、この日以来、A新聞の方も勧誘に来なくなりました。

勧誘のタイミングもそうでしたが、同業者同士、裏の繋がりでもあるんですかね?

そして新聞を取らなくなった現在…新聞がなくても特に不便は感じません。

ただ…

たまに…

娘の小学校でいきなり新聞紙が必要になったりするんです!

今の時代、我が家のように新聞とっていない家だってあるんだから、学校側もその辺考えて欲しいな〜。

こう言う時は仕方がないので、近所に住む妻の実家から、古新聞をもらったりしています。

以上、新聞にまつわるエピソードでした!

読んでいただきありがとうございました。