ベビー服のサイズを目安に節約する方法

ベビー服や子供服で無駄にお金がかかってしまった猫野きなこです。ベビー服って小さくてかわいい割に、値段は高くてかわいくないですよね。

今ならベビー服にお金を使いすぎない節約方法がわかるので、これから一人目を産む予定の人や子供をすでに産んで少しでも節約したい人向けに自分の知識をまとめました。

月齢のサイズに個人差はあると思いますが、ベビー服を少しでも節約したい人の参考になれば嬉しいです。

新生児~3ヶ月までのベビー服の節約方法

サイズが50~60の頃の服は生後2~3ヶ月であっという間にサイズアウトしてしまうため、新生児のベビー服は安いものにして、枚数も2~3枚で必要最低限にするのがおすすめです。

ミルクの吐き戻しも3ヶ月頃までは頻繁にあるので、襟元が黄ばみやすいです。あまり高い服は買わずに使い捨て感覚で安い服を買ったほうが汚れてもストレスがありません。

私は出産ハイも伴ってたくさんベビー服を買ってしまったのでちょっと後悔しています。とても小さい服なのに大人の服が買えるくらいの値段なので、枚数をたくさん買うとかなりの出費になりました。

初めて購入する新生児のベビー服は可愛いですし色んな服を買いたい気持ちがあると思いますが、生後3ヶ月まではをぐっとこらえて節約しましょう。

節約ポイント

  • 50~60サイズが着れる期間の目安は生後2~3ヶ月まで
  • 枚数は2~3枚で必要最低限に
  • 汚れやすいので使い捨て感覚で

生後半年~1歳までのベビー服の節約方法

生後半年~1才までは60~70サイズ、大きい子供なら80~90サイズのベビー服になります。

60サイズは3ヶ月~半年の3ヶ月間はちょうどいいのですが、それ以降は着れなくなる場合が多いです。70サイズも半年~1歳の6ヶ月間しか着れません。

短い袖やズボンの丈でもすごせる春や夏のあたたかい季節ならワンサイズ大きい80サイズの服を買うと長く着られるので節約になります。袖の長いカーディガンや長ズボンでも袖や裾を捲くれば同様に長く着ることができます。

実際は80サイズでも半袖なら90~100サイズでも普通に着ることができました。100サイズはさすがに大きかったですが、ワンピースみたいでかわいかったです。

90サイズなら2歳半くらいまで着ることができるので、来年も着回せることができます。

節約ポイント

  • 60サイズが着れる期間の目安は生後3~6ヶ月の3ヶ月間
  • 70サイズが着れる期間の目安は生後6ヶ月~1歳の6ヶ月間
  • ワンサイズ大きいサイズを購入して来年も着回す

ベビー服を安く節約する方法

季節もののベビー服はセールでかなり安くなります。大人の服と違ってベビー服は流行りもそれほど気になりません。

安い時期に来年着るベビー服を先買いしておくとかなりの節約になります。ユニクロや西松屋など、セールを狙って事前に買いだめしておくのもおすすめです。

シーズンオフのバーゲンを狙うと半額~90%オフという激安の金額でベビー服や子供服を購入できます。

ただし、バーゲンでの先買いにはリスクもあります。予想よりも大きくなるのが早くてサイズが合わなかったり、子供に好みが出て着るのを嫌がる場合があるからです。安いからと買いだめしすぎないように注意しましょう。

兄弟や親戚から着なくなったお古の手作りベビー服をもらえたのもかなり助かりました。冬服や上着はベビー服でも結構値段が高いですし、手作りの服はやデザインかぶりがないので嬉しいです。

近所にお下がりをもらえる人がいない場合は、メルカリやヤフオクなどでサイズ別にベビー服をまとめ買いできます。数百円から買えるので、古着でも気にしない人におすすめです。

節約ポイント

  • セールで来年着るサイズを買いだめする
  • 知り合いから着なくなったベビー服をもらう
  • オークションで安く仕入れる

ベビー服(乳幼児)のサイズの目安(国内)

サイズ(身長) 月齢 体重
50 0~3ヶ月 3kg
60 3~6ヶ月 6kg
70 6ヶ月~1歳 9kg
75 1歳前後 10kg
80 1歳~1歳半 11kg
85 2歳前後 12kg
90 1歳半~2歳半 13kg
95 2歳半~3歳 14kg

この表は国内のベビー服のサイズ表を目安にして作りました。月齢を参考に来年購入する服のサイズの目安になると思います。

私の子供は10月生まれなので、夏には1歳9ヶ月になります。今年の夏と冬はワンサイズ大きい90サイズをメインに購入したので来年も汚れが少なくきれいな服は着回せそうです。

逆に去年はピッタリサイズだった80サイズは今年着られるか微妙です。赤ちゃんの成長は本当に早いのでビックリさせられますね。

今しか着られないベビー服を楽しむ

ベビー服を節約することも大事ですが、今しか着られないかわいいデザインの服もいろいろ着せたいですよね。

あっという間に着られなくなってしまいましたが、星のカバーオールやかわいいアップリケのついたロンパースを着て撮ったかわいい写真はずっと宝物です。

海外製のロンパースは日本製にはない色とデザインですが、値段が安いものが多くて重宝しました。夏に通販で購入した浴衣や試着して購入した水着は両方1回しか着ていませんが、安く買えましたし、思い出になったので後悔していない買い物です。

着られなくなったベビー服をメルカリやリサイクルショップで売ればもっと節約になりますが、思い出もあってなかなか手放せません。

節約も大事ですが今を楽しく過ごすのが一番大切なので、切り詰めすぎないようにして一緒に子育てを楽しみましょう。


プロフィール


猫野きなこ

猫と暮らしながら趣味でお絵かきしてるライターです。ブログでは過去の体験談を漫画に描いたり、ダイエットレシピを公開しています。
 
ブログ:きなこ猫のスッキリ生活 
    きなこ猫の不妊活ブログ
Twitter:@kinako22neko